【日清食品】燻製シリーズ3品目新発売!燻製風味が新たな味わいを提供する

日清食品は、

  • カップヌードル 燻製チーズのチリトマト
  • 日清のどん兵衛 燻製ベーコンのカルボナーラうどん
  • 日清焼そばU.F.O. 燻製マヨの塩カルビ味焼そば

の3品目を新たに発売しました。

これらはいずれも燻製の香りを活かした商品で、それぞれ236円前後(税別)という価格で提供されています。

日清食品が新たに3つの燻製シリーズを発売したというニュースは、食品業界だけでなくラーメン愛好家の間でも大いに話題となっています。

今回の記事ではそれぞれの商品の特徴と、塩分摂取に配慮している方々に対する視点からもこの話題を紹介します。

日清食品燻製シリーズ3品目を新発売

日清食品は独自の視点で新たな商品を開発することで知られています。

日清 燻製トリオの3つの新商品は次のとおりです。

  • カップヌードル 燻製チーズのチリトマト
  • 日清のどん兵衛 燻製ベーコンのカルボナーラうどん
  • 日清焼そばU.F.O. 燻製マヨの塩カルビ味焼そば

それぞれが燻製の特徴的な香りを活かし、既存の商品とは一線を画した味わいを提供しています。

また価格も236円前後(税別)と手軽に楽しめるため、多くの消費者にとって試しやすい商品となっています。

日清食品深みのある燻製風味が新たな味わい

それぞれの商品は燻製の風味が特徴となっています。

「カップヌードル 燻製チーズのチリトマト」

トマトの甘みと酸味をきかせたチリトマトスープに、燻製チーズパウダーを加えたコク深い味わいが楽しめます。カップヌードル 燻製チーズのチリトマトは、トマトの甘みと酸味を利かせたチリトマトスープにサクラチップで薫り付けした「燻製チーズパウダー」を加えた商品です。スモーキーな薫りが特徴で、コク深い味わいが楽しめます。

原材料・成分

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、ポークエキス、香味調味料)、スープ(トマトパウダー、香辛料、糖類、豚脂、食塩、でん粉、ポーク調味料、香味調味料、プロセスチーズ、たん白加水分解物、オニオンパウダー、酵母エキス、植物油脂)、かやく(キャベツ、味付鶏ミンチ、トマト加工品、コーン)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、乳化剤、炭酸Ca、増粘多糖類、かんすい、ベニコウジ色素、香辛料抽出物、カロチノイド色素、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、カラメル色素、炭酸Mg、くん液、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む

「日清のどん兵衛 燻製ベーコンのカルボナーラうどん」

チーズとブラックペッパーをきかせたカルボナーラスープに、燻製ベーコンを合わせた一品で、こちらも深い味わいが特徴です。スモーキーな薫りがたまらない!チーズとブラックペッパーをきかせたパンチのあるカルボナーラスープに、ヤマザクラチップで力強く薫りを付けたベーコンを合わせました。

原材料・成分

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、植物性たん白、こんぶエキス、大豆食物繊維、糖類)、スープ(食塩、乳化油脂、糖類、クリーミングパウダー、プロセスチーズ、卵粉、オニオンパウダー、香辛料、酵母エキス)、かやく(ベーコン、キャベツ)/加工でん粉、増粘多糖類、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸Ca、リン酸塩(Na)、クチナシ色素、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、カラメル色素、乳化剤、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、アナトー色素、パプリカ色素、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

「日清焼そばU.F.O. 燻製マヨの塩カルビ味焼そば」

ポークのうまみをきかせた塩カルビ味のたれと、燻製マヨが織りなす濃厚な味わいが特徴です。鉄板で焼いたようなロースト感あふれる肉の旨みが効いたコク深い塩カルビ味のU.F.O.です。ヒッコリーチップの薫りがクセになる濃厚な“燻製マヨ”と相性抜群!

原材料・成分

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、香辛料)、たれ(半固体状ドレッシング、しょうゆ、豚脂、ポークエキス、たん白加水分解物、糖類、食塩、香辛料、植物油脂、醸造酢、香味油、オニオンエキス)、かやく(キャベツ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸Ca、かんすい、カラメル色素、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(キサンタンガム)、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・豚肉・りんごを含む)

これらの商品は、独特の風味が食欲をそそりますね。

それぞれの商品の詳細なレビューについては、カップ麺をひたすら食いまくるブログからチェックしてみてください。

日清食品燻製トリオは塩分要注意?

しかしニュースに対するコメント「塩分控えてる俺には毒かなあ。食べたいねんけど…」という声もあります。

確かに、インスタント食品は手軽さと引き換えに、塩分が気になる点です。燻製シリーズも例外ではないでしょう。

ただしそれはあくまで一面の見方です。量をコントロールし、適度に楽しむことが大切ですね。

減塩で高血圧予防 

なぜ塩分の摂り過ぎは避けるべきなのでしょうか?

塩分を多く摂ると、血液の中の水分量が増え、その結果、血圧が上がる可能性があります。これが高血圧症につながります。

高血圧が長期間続くと心臓や脳に負担がかかり、心臓病や脳卒中のリスクが高まるのです。

このような脳血管疾患を予防するためには高血圧を避けることが重要となり、そのためには塩分を控えることが求められます。

塩分を摂り過ぎていませんか?

ではどの程度の塩分摂取が適切なのでしょうか?

厚生労働省による「日本人の食事摂取基準2015」によると成人が1日に摂取すべき食塩の量は、男性で8g未満、女性では7g未満が目安とされています。

すでに高血圧の症状がある人の場合、さらに控えめに1日6g未満を目指すことが推奨されています。

以下のような食生活を送っている方は、塩分の摂り過ぎに注意が必要です。

  • 自分で調理した食事の味付けが濃い方が好み。
  • 寿司や炊き込みご飯、チャーハン、丼物、カレーなど、味がついているご飯類を頻繁に食べる傾向がある。
  • 味噌汁やスープなどの汁物を1日に3回以上飲む。
  • ファーストフードを週に3回以上食べる。

以上のような食事傾向があると、塩分の摂取量が多めになっている可能性があります。食事の改善に取り組むことをおすすめします。

参考資料

日清食品燻製トリオと他の商品との違いは?

日清食品は常に新しい商品を開発し、消費者に提供してきました。

その中でも今回の燻製トリオは、独特の燻製風味を生かした新たな味わいを追求しています。

他の商品との違いはそのスモーキーな風味と深いコクです。

これにより、一風変わった新感覚の味わいを楽しむことができます。

日清の他の商品と比較してみましょう!

日清食品の強みとしては、国内で圧倒的なブランド力と、製品の安全性に対するこだわりが挙げられます。

また、日清食品が成功した理由としては、各国のニーズや背景などの「多様性」に対応したことです。

日清の他の商品と比較してみたい方はコチラをご覧ください。

日清食品グループ オンラインストア→https://store.nissin.com/pages/brand

日清食品燻製トリオのレシピやアレンジは?

燻製トリオはそのままでも十分に楽しむことができます。

さらにアレンジを加えることで、自分だけのオリジナルメニューを作ることも可能です。

例えばトッピングを加えるだけでも、味わいに変化がつけられます。

この燻製トリオを料理の一部として活用することで、普段の食事を一層豊かなものにすることもできます。

燻製トリオを活用したアレンジレシピを紹介!

引用:YouTube日清焼そばU.F.O. 燻製マヨの塩カルビ味焼そば を食べる!

燻製トリオを活用したアレンジレシピについては、コチラで紹介しています。

レシピ | 日清食品グループ→https://www.nissin.com/jp/products/recipes/

日清食品燻製シリーズ3品目を新発売/総括

記事のポイントをまとめます。

新燻製シリーズその味わいと塩分摂取への影響

新登場の燻製シリーズが提供する新たな体験

燻製シリーズが提供する新感覚その魅力と注意点

日清食品の挑戦燻製シリーズの味わいと健康への影響

美味しさと健康を両立日清燻製シリーズの真価

日清食品の新たな燻製シリーズは、その香りと味わいで新たな選択肢を提供しています。

塩分摂取に注意している方にとっては、その味わいも一考の余地があるかもしれません。

それでも適度な量で楽しむことで、美味しさと健康を両立することも可能ですね。