阿修羅ちゃん!Adoの曲が炎上した理由とは?

あなたはAdoの阿修羅ちゃんを聴いたことがありますか?

その力強い歌詞と独特なメロディーは多くのリスナーを魅了しています。

この曲がなぜ炎上したのか、その背後にある真実とはどのようなもの?

そしてそれが音楽業界とリスナーにどのような影響を与えたのか?

この記事では、これらの疑問について詳しく解説します。

一緒にAdoの阿修羅ちゃんの世界観を探求してみましょう。

なぜ阿修羅ちゃんが炎上?

炎上”という言葉はネット上で大きな批判や議論を巻き起こすことを指すことが多いです。

阿修羅ちゃんが炎上した具体的な理由やその背景については、多くの情報がありません。

一部のユーザーからはその挑発的な歌詞が物議を醸したとの意見もありますが、これは一部の意見に過ぎません。

これらの疑問について解説していきます。

ネット上の反響とその背景

SNSでは賛否両論が交わされ議論が活発化していますね。

私が見た限りでは否定的?なコメントが多いように感じました。

長年愛されてきたドラマドクターXには、Superflyさんという歌手のイメージが強く付きまとうため、それ以外の歌手を受け入れるのが難しいと感じる人が多いようです。

特に、新たな歌手としてAdoさんが選ばれたことは、予想外だったのかもしれません。

しかし良い意味でも悪い意味でも、このドラマは注目度が高いです。ドラマが終わる頃には、視聴者の反応がどのように変わっているか、楽しみにしています。

思ったより良かったという意見も出てくるかもしれませんね。

阿修羅ちゃんとは何か

阿修羅ちゃんは、日本の人気アーティストAdoの曲です。

その力強い歌詞と独特なメロディーで多くのリスナーを魅了しています。

この曲は世間の常識にメスを入れる力強い歌詞が特徴で、世間へ向けた激しいフレーズが多く含まれています。

Adoは自身の強いメッセージを伝えていて、曲を通じ聴く人に新鮮な驚きと刺激を与えています。

阿修羅ちゃんには、主に2つの意味があります。

  1. Adoの楽曲: 阿修羅ちゃんは手Adoが歌唱する楽曲の一つです。この曲は2021年10月28日に配信限定シングルとしてリリースされました。作詞・作曲はボカロPのNeruが手掛け、テレビ朝日系木曜ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』の第7シリーズの主題歌に起用されました。
  2. キャラクター: 阿修羅ちゃんは、その楽曲のPVに出てくるキャラクター(もしくはキャラクター達)の通称です。
ピクシブ百科事典

また阿修羅とは仏教の教えにおいて、輪廻転生の世界を6つに分けた「六道」の一つ「修羅道」に住む存在を指します。

修羅道は争いの絶えない闘争の世界を表し、阿修羅はその中で戦い続ける存在とされています。

しかし、阿修羅も仏法を守護する神として仏教に帰依することがあります。

このような背景から阿修羅ちゃんの楽曲やキャラクターには、強さや闘争、そして変化や成長といった意味合いが込められていると考えられます。

Adoプロフィール経歴

画像:rockinon.com
Adoのプロフィール
  • 名前: Ado
  • ふりがな: あど
  • 性別 :女性
  • 生年月日: 2002年10月24日
  • 星座 :さそり座
  • 所属事務所: クラウドナイン
  • 音楽活動 :2020年~ メジャーデビュー

経歴

2020年10月、ユニバーサルミュージックから「うっせぇわ」という曲でメジャーデビューを果たしました。

その後、2021年3月にはYouTubeで「うっせぇわ」のミュージックビデオの再生回数が1億回を突破。

2022年8月には、アニメーション映画「ONE PIECE FILM RED」のキャラクター、ウタの歌唱パートを担当。

この映画の主題歌「新時代」は、Apple Musicのグローバルデイリーチャートで、日本の楽曲として初めて全世界1位に輝き、音楽チャートを席巻しました。

さらに、同年の「第64回日本レコード大賞」では「新時代」が優秀作品賞を受賞しました。

またAdo自身も前年に続き「特別賞」を受賞しました。

<AdoのSNS>

Adoのデビュー曲は?

2020年10月23日にAdoさんは「うっせぇわ」でメジャーデビューをしています。

この曲はボカロPのsyudouさんが作詞・作曲を手掛けAdoさんにとって初のオリジナル楽曲となりました。

「うっせぇわ」はその独特な歌詞で話題となり、TikTokやSNSを通じて急速に広まり社会現象を引き起こしました。

引用:YouTube【Ado】うっせぇわ

ダウンロード/ストリーミング配信はこちらhttps://umj.lnk.to/ado_usseewaID

ミュージックビデオ(MV)は公開から約1ヶ月で再生回数が500万回を超え、2023年9月現在ではなんと2.9億回を超えています。

Adoさんの「うっせぇわ」は子供から大人まで、幅広い世代に受け入れられ、大人気となりました。

その人気は2021 ユーキャン新語・流行語大賞を受賞するほどでした。

阿修羅ちゃんの影響

画像:Billboard JAPAN

阿修羅ちゃんは、その独特な歌詞とメロディーで、音楽業界に新たな風を吹き込みました。

また、リスナーに対しても大きな影響を与え、多くの人々がこの曲を通じてAdoの音楽に触れるきっかけとなりました。

その結果Adoは一躍人気アーティストとなり、その音楽は広く認知されるようになりました。

阿修羅ちゃんは音楽業界とリスナーへのインパクト

Adoのブレイクスルーとなったメジャーデビュー曲「うっせえわ」は、昨年10月にリリースされてからまだ1年ほどしか経っていません。

その間に新曲阿修羅ちゃんを含む7曲をデジタルリリースしました。このリリースペースは、配信特有のスピード感を示しています。

また、その多くが長期間にわたってヒットし続けていることが特徴的です。

Adoのヒットの傾向は特定のポイントに偏っています。

フィジカルのCDがないため、売上数やCDの読取数は計算に含まれません。

リリース初期ではダウンロードと動画再生数が強く、徐々にストリーミングとカラオケのポイントが上昇してきます。

阿修羅ちゃんも、初週のダウンロード数が2位、動画再生数が4位という結果からその瞬発力が伺えます。

この傾向は最近の配信主導型のアーティストの特徴の一つでもあります。

YOASOBIやBTSもタイプは異なりますが、似たような動きをしています。

そのため今後はAdoのようなヒットの形態が一般的になることは間違いありません。

ドクターX主題歌に

2021年10月28日にリリースされたAdoさんの7曲目のオリジナル曲の阿修羅ちゃん。

米倉涼子さんが主演を務めるテレビ朝日系のドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の第7シリーズの主題歌として使用されています。

この曲の作詞と作曲を担当したのは、『ロストワンの号哭』『東京テディベア』『脱法ロック』など、多くの人気曲を生み出してきたボーカロイドP(ボーカロイドプロデューサー)のNeruさんです。

阿修羅ちゃんはNeruさんの特徴であるエネルギッシュなロックサウンドと独自の歌詞に、Adoさんの力強い歌声が融合した聴く人の感情を揺さぶるような曲です。

引用:YouTube【Ado】阿修羅ちゃん

ミュージックビデオ(MV)は、イラストレーターの寺田てらさんと映像クリエイターのMONO-Devoidさんが制作しました。

MVには配信ジャケットに描かれているキャラクター“アシュラちゃん”や赤鬼・青鬼が登場し、ポップでユーモラスな雰囲気を醸し出しています。

ボーカロイドPとは、ボーカロイドという音声合成技術を用いて楽曲を制作する人々のことを指します。

阿修羅ちゃんSNSの評判

阿修羅 ちゃん炎上総括

記事のポイントをまとめます。

Adoさんの7曲目のオリジナル楽曲で、ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の主題歌。作詞・作曲はNeruさん。

阿修羅ちゃんの歌詞は現代社会での矛盾や苦悩に耐えられない主人公が、世の中から逃避して地獄の底に堕ちるという疾走感あふれる曲。

阿修羅はインド神話の悪神で、善の神と対立する存在。閻魔様は冥界の王で、死後の世界で人間の善悪を裁く神。

以上、Adoの「阿修羅ちゃん」についてその曲の解説、炎上した理由とその背景。

そして音楽業界とリスナーへの影響について詳しく解説しました。

この記事が、阿修羅ちゃんについての理解を深める一助となれば幸いです。