アパ直でアパホテルを予約するメリットとは?ポイント還元、キャンペーン情報などを紹介します!

アパホテルは全国に約500軒のホテルを展開している大手ホテルチェーンです。

アパホテルのアパ直を利用すると最安値の料金や会員特典を得られます。

アパホテルは新都市型ホテルとしてビジネスや観光に最適な立地や設備を提供しています。アパ直を利用すればさらにお得に宿泊できます。

ここではアパ直でお得に宿泊するコツやメリット、使用方法とポイント還元。キャンペーン情報などを紹介します!

アパ直とは?

(画像:公式サイトより引用)

アパ直とは、アパホテルの公式サービスの一つです。

アパホテルをインターネット上で予約する際に利用できるインターネット予約サイトです。

アパ直はアパホテルの関連会社であるアパサービス株式会社が直接運営しておりアパホテル公式サイトとアパアプリがあります。

アパ直とはアパホテルの公式サービスの一つ!

(画像:公式サイトより引用)

アパ直の特徴はmaneKEYというシステムの導入です。

アパホテルの会員になると発行される電子キーですね。

スマートフォンやタブレットでホテルのチェックイン・チェックアウトや部屋の施錠・解錠ができる便利な電子キーです。

maneKEYを使うとホテルのフロントに行かずに入室・退室ができるので、時間や手間を削減できます。

アパ直の対象はアパホテルの会員になった方です。会員になるには、アパホテルの公式サイトやアプリで簡単な手続きを行うだけです。

会員になりアパ直で予約・決済を行うと通常よりも安い料金で宿泊できポイントも貯まります。

ポイントは現金や他のサービスと交換でき上級会員になるとさらに優待が受けられます。

アパ直はアパホテルの会員にとって、快適でお得なサービスです。

アパホテルとアパ直の料金やポイントの違いは?

アパホテルの公式サイトやアプリから予約するアパ直は、他の宿泊サイトの10倍のポイントがたまり最安値で予約できます。

アパホテル会員になるとさらにポイント還元率が上がり、最大15%のポイントが獲得できます。

アパポイントは5,000ptを現金5,000円でキャッシュバックできるほか、宿泊料金に充当することもできます。

アパホテルとアパ直の類似サービスとの比較

アパホテルとアパ直の類似サービスとしてはリッチモンドホテルやスーパーホテル、東横インなどが挙げられます。

これらのホテルチェーンも公式サイトやアプリからの予約でポイントがたまったり、最安値で予約できたりするサービスを提供しています。

アパホテルとアパ直の特徴としては以下の点が挙げられます。

  • アパホテルは駅から近い好立地に多くのホテルを展開しており、ビジネスや観光に便利です。
  • アパホテルは快眠にこだわった客室や、天然温泉や大浴場を完備した施設が多くあります。
  • アパホテルは環境に配慮したホテルづくりを追求し客室の小型化による省エネ効果や、天然素材の使用などが評価されています。
  • アパ直は他の宿泊サイトの10倍のポイントがたまる。キャッシュバックや宿泊料金の充当などポイントの使い方が自由です。
  • アパ直はアパホテルブランド以外の宿泊施設も予約できる。
  • アパポイントや会員ステイタスアップに必要な利用実績も貯めることができます。

以上のようにアパホテルとアパ直は、料金やポイントの面だけではありません。

立地や設備、環境においても他の類似サービスとは一線を画しています。

アパ直のメリット

アパ直のメリットは何でしょうか?

メリット1:アパホテル会員になればお得

アパホテル会員になると無料で入会でき、宿泊等でポイントが貯められるお得な会員制度を利用できます。

アプリを利用するとさらにお得になる特典もあります。

 会員ランクが上がるとポイント還元率や滞在時間の延長などのさまざまな特典を受けられるため、泊まれば泊まるほどお得になるサービスです。

 アパホテル会員制度のステータスは以下の5つです。

  • レギュラー:初回宿泊
  • シルバー:利用実績年間2泊
  • ゴールド:利用実績年間10泊
  • エグゼクティブ:利用実績年間20泊
  • プレジデント:利用実績年間50泊かつ30万円以上

アパホテル会員のステイタスは利用実績に応じて月ごとに更新され1年間維持されます。

直近1年間の宿泊実績によって次のステイタスの宿泊実績を達成すると、さらに翌月1日にランクアップします。

アパホテルの会員特典はステータスによって異なります。


画像:公式サイトより引用

メリット2:チェックイン/チェックアウト時間

アパホテル会員のステイタスが上がるほどチェックイン/チェックアウト時間がより便利になります。

【チェックイン】

通常のチェックイン時刻:15:00
エグゼクティブ・プレジデント会員:14:00

【チェックアウト】

通常のチェックアウト時刻:10:00
レギュラー会員~エグゼクティブ会員:11:00
プレジデント会員:12:00

レギュラー会員でもチェックアウト時刻が11:00になるため、旅行時などにありがたいですね。

アパ直のメリットは安い料金やポイントだけではありません。アパ直を利用してアパホテル情報やサービスも利用できます。

アパ直で安く泊まる方法と注意点

ここでは、アパホテルの公式サイトやアプリから直接予約するアパ直の注意点についてお伝えします。

アパ直では宿泊費を安く抑えることができますがキャンセル料や領収書の発行に関して異なる点があります。

アパ直のキャンセル料はいくら?

予定が変わってキャンセルや変更をしなければならない場合もあります。

そんなときのアパ直のキャンセル料はいくらなのでしょうか?

キャンセルや変更の手続きはどうすればいいのでしょうか?

ここではアパ直のキャンセル料の計算方法と変更・キャンセルの手続きを紹介します。

アパ直のキャンセル料の計算方法

アパ直で予約したホテルや時期によってキャンセル料の基準が異なる場合があります。予約時に必ず確認してください。

一般的には以下のような基準で計算されます。

  • 宿泊日の前日までにキャンセルした場合:キャンセル料なし
  • 宿泊日の当日にキャンセルした場合:宿泊料金の100%がキャンセル料として発生
  • 宿泊日の当日に連絡なしに不泊した場合:宿泊料金の100%がキャンセル料として発生

アパホテル 宿泊約款https://www.apahotel.com/agreement/#article6

ただし一部のホテルや時期には以下のような特別なキャンセル料が適用される場合があります。

  • 宿泊日の3日前からキャンセルした場合:宿泊料金の20%がキャンセル料として発生
  • 宿泊日の2日前からキャンセルした場合:宿泊料金の50%がキャンセル料として発生
  • 宿泊日の前日からキャンセルした場合:宿泊料金の80%がキャンセル料として発生

キャンセル料は予約時に決済したクレジットカードやアパポイントから自動的に引き落とされます。

返金はできませんのでご注意ください。

アパ直の変更・キャンセルの手続き

変更・キャンセルの手続きは、宿泊日の前日の23:59までに行なってください。それ以降はホテルに直接連絡する必要があります。

アパ直で予約したホテルを変更・キャンセルするには以下の手順で行えます。

  • アパホテルの公式サイトやアプリにログインする
  • 「予約の確認・変更・キャンセル」をクリックする
  • 変更・キャンセルしたい予約を選択する
  • 「変更する」または「キャンセルする」をクリックする
  • 必要な情報を入力し、手続きを完了する

変更・キャンセルの手続きによって料金やポイントの差額が発生する場合があります。

その場合は差額を支払うか、返金を受けるかの選択ができます。

アパ直の領収書はどうやって発行する?

アパ直で予約・決済をした後に領収書が必要になる場合もあります。

そんなときアパ直の領収書はどうやって発行するのでしょうか?

領収書の種類や表示内容はどのようになっているのでしょうか?

ここではアパ直の領収書の発行方法と領収書の種類と表示内容について解説します。

アパ直の領収書の発行方法

アパ直の領収書の発行方法は以下の2種類があります。

  • オンラインでの発行:アパホテルの公式サイトやアプリにログインし、「予約の確認・変更・キャンセル」から領収書を発行することができます。領収書はPDF形式でダウンロードできるほか、メールで送信することもできます。オンラインでの発行は、予約時に決済を済ませた場合に利用できます。
  • 現地での発行:ホテルのフロントで領収書を発行することができます。領収書は紙で印刷されます。現地での発行は、予約時に決済をせず、現地で支払いを行った場合に利用できます。

アパ直の領収書の種類と表示内容

アパ直の領収書の種類は以下の3種類があります。

  • 予約確認書:予約時に発行される書類で、予約番号や宿泊日時、宿泊料金などの情報が記載されています。予約確認書は、領収書としては使用できません。
  • 領収証:決済時に発行される書類で、宿泊者名や宿泊料金、決済方法などの情報が記載されています。領収証は、領収書として使用できます。
  • 領収書:宿泊後に発行される書類で、宿泊者名や宿泊料金、消費税などの情報が記載されています。領収書は、領収書として使用できます。

以上、アパ直の領収書の発行方法と領収書の種類と表示内容について解説しました。

アパ直ポイントの貯め方と使い方!

アパ直ポイントはアパホテルのアパ直で予約・決済を行うと獲得できるポイントです。

アパ直ポイントは現金や他のサービスと交換できるほか、上級会員になるとさらに優待が受けられます。

アパホテル公式アプリのおすすめ機能は「ポイントカード」「クーポンの利用」です。

アパホテル会員でポイントの貯め方

アパホテル会員のポイントの貯め方でおすすめの方法は、会員ステータスをできるだけ上げること&提携クレジットカードを利用することです。

ステータスが上がるほど、ポイント付与率はアップします。


(画像:公式サイトより引用)

ポイントの有効期限:ポイント付与日から2年後の同月末まで

詳しくはこちら→アパホテル会員について(ステイタス)

提携クレジットカードをもっていなくてもホテルをよく利用するならアパホテルに宿泊を集中させるとステータスアップが狙えます。

アパ直を利用すると通常よりも安い料金で予約ができるだけでなくポイントも貯まります。

ポイントは現金や他のサービスと交換できるほか、上級会員になるとさらに優待が受けられます。

アパ直では一括での決済ができるので支払いの手間や手続きが削減されます。

ポイントカード・会員証

アパホテル公式アプリは、会員証とポイントカードを兼ねているため、スマホを提示するだけで簡単に利用できます。

ただし、アパホテルの公式アプリには電子マネー的な機能は付いていないためご注意ください。

(画像:公式サイトより引用)

詳しくはこちら→アパホテル会員について(アプリ会員証)|【公式】アパホテル

お得なクーポンを活用

アパホテル公式アプリのおすすめ機能はクーポンの利用です。公式アプリでは不定期にお得なクーポンが配信されています。

アプリで予約をする際にクーポンを取得して利用することができます

(画像:公式サイトより引用)

アパホテル会員限定でサッカー日本代表観戦チケットを総勢50組100名様にプレゼント!

(画像:公式サイトより引用)
(画像:公式サイトより引用)

応募方法→アパ直公式サイト・アパアプリから必要事項を入力して応募ください。

アパ直ポイントの使い方は?

アパ直ポイントの使い方はどうなっているのでしょうか?アパ直ポイントの交換方法や上限・残高の確認方法を紹介します。

アパ直ポイントの交換方法は以下の2種類があります。

  • 現金との交換:アパ直ポイントは、5,000ptを現金5,000円でキャッシュバックできます。キャッシュバックの手続きは、アパホテルの公式サイトやアプリで行えます。キャッシュバックの上限は、月に10万円までです。
  • 他のサービスとの交換:アパ直ポイントは、一休やEPOS Cardなどの提携サービスと交換できます。交換の手続きは、提携サービスの公式サイトやアプリで行えます。交換の条件は、提携サービスによって異なります。

アパ直ポイントの上限・残高の確認方法は以下の通りです。

  • 上限の確認:アパ直ポイントの上限は会員のステイタスによって異なります。一般会員上限は100,000ptです。ゴールド会員上限は200,000ptです。プラチナ会員上限は300,000ptです。上限に達するとポイントの獲得ができなくなります。
  • 残高の確認:アパ直ポイントの残高はアパホテルの公式サイトやアプリで確認できます。残高には有効期限があります。有効期限は最終の獲得日から2年間です。

以上のようにアパ直ポイントの使い方は簡単にできます。

アパホテルアプリとは?

(画像:公式サイトより引用)

ここではアパホテルアプリの使い方やおすすめ機能を紹介します。

アパホテルアプリとはアパホテルの公式アプリで、アパホテルの公式サービス「アパ直」を利用できるアプリです。

アパ直とはアパホテルの公式サイトやアプリで予約・決済を行うことで、最安値の料金や会員特典を得られるサービスです。

アパホテルアプリでアパ直ポイントを使って予約する方法は以下の通りです。

  • アパホテルアプリをダウンロードし会員登録をする
  • アプリのトップ画面で宿泊したい日付や条件を入力し、検索する
  • 検索結果の一覧から宿泊したいホテルを選択する
  • 予約内容の確認画面でアパ直ポイントを使って支払いをする
  • 支払いが完了すると予約が確定する

アパホテルアプリでアパ直ポイントを使うと宿泊料金の一部や全額をポイントで支払うことができます。

アパホテルアプリのおすすめ機能

(画像:公式サイトより引用)

アパホテルアプリには、便利な機能が5つあります。それぞれの機能を簡単に紹介します。

ホテルの検索・予約

ホテルの検索方法は4種類(日付・条件/都道府県別/当日/日帰り)あり、スマートフォンの位置情報を利用して現在地周辺の宿泊可能なホテルも探せる。

ホテルは「人気順」「安い順」「近い順」で一覧表で示され、クレジットカードで決済が可能です。

通知

チェックイン時間になると設定しておいたホテル到着予定時間の60分前、30分前、10分前にプッシュ通知が届きます。

事前チェックインサービス

チェックインの1時間前からアプリから宿泊したい部屋を選択できてチェックインが可能です。フロントで会員証を提示しQRコードを読み込むだけでルームキーを受け取ることができます。

事前チェックインが完了していれば、「事前チェックインサービス専用レーン」で優先的にフロントへ案内してもらえるので、スムーズです。

※事前チェックインサービス専用レーンは一部大型ホテルで順次導入

領収書発行

アパホテルアプリで領収書の発行ができる機能。登録したメールアドレスへ領収書(PDFデータ)が届く仕組みになっています。

アパポイント

ホテル宿泊や対象レストランを利用するとアパポイントが貯まりキャッシュバックや特典が貰えます。

アパカードの会員番号を登録してログインするとポイントの連携が済みアパカードとアプリとの併用もできます。

ただし、アプリの会員登録画面で「アパカードをお持ちではない方」から登録をしてしまうと新規に会員番号が発行されるので手持ちのアパカードとの紐付けやポイントは合算はできませんので注意してください。

アパ直で大阪に泊まろう!

(画像:公式サイトより引用)

大阪に泊まるならアパホテルの公式サービス「アパ直」を利用するのがおすすめです。

アパ直で大阪に泊まるメリットや大阪のアパホテルの特徴や評価を紹介します。

大阪で最大級のアパホテルやアパ直で大阪のアパホテルに泊まったら行きたい観光スポットも紹介。

アパ直で大阪に泊まるメリット

ここではアパ直で大阪に泊まるメリットや大阪のアパホテルの特徴や評価を紹介します。

大阪のアパホテルは、アクセスや設備、サービスなどの面で高い評価を得ています。

アパ直で大阪に泊まるメリットは以下の通りです。

  • 特徴:大阪のアパホテルは駅前や市中に多数展開しています。アクセスが良くビジネスや観光に便利です。全室に50型以上の大型液晶テレビやWi-Fi、空調、温水洗浄便座などが完備されています。一部のホテルには大浴場や露天風呂、サウナなどの施設もあります。
  • 評価:大阪のアパホテルは清潔で快適な客室や親切で丁寧な対応、充実した朝食などが好評です。アパ直で予約すると料金がお得で、ポイントが貯まるなどのメリットもあります。

以上のようにアパ直で大阪に泊まると料金や特典、機能などの面でメリットがあります。

大阪で最大級のアパホテルはどこ?

(画像:公式サイトより引用)

大阪で最大級のアパホテルはアパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉です。

2023年2月1日に開業したばかりで西日本最大客室数となる全1,704室、地上34階建ての超高層タワーホテルです。

大阪メトロ谷町線「東梅田駅」から徒歩3分、JR大阪駅から徒歩8分という好立地にあります。

最上階の展望レストランや展望プール、大浴殿や露天風呂、カフェやコンビニ、エステやフィットネス施設などがあります。

都会にいながらリゾート気分を味わえる「アーバンリゾート」として大阪梅田エリアの新たなランドマークタワーとなっています。

アパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉概要

住所:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5-4-25 

TEL:06-6485-8690
FAX:06-6453-2228

チェックIN:15:00
チェックOUT:10:00

駐車場: 駐車台数:80台(ハイルーフ72台)
宿泊者料金:30分/200円 6時間最大/1200円 24時間/2,500円
高さ2.0m・幅2.05m・長さ5.3m・重量2,300㎏、不可車両は駐車場詳細をご確認ください
※先着順。満車の際は近隣コインパーキングをご利用ください※途中入出庫可

アクセス
新大阪駅 JR京都線「新大阪駅」→「大阪駅」 JR大阪環状線「大阪駅」→「福島駅」
JR大阪環状線「福島駅」から徒歩3分、大阪メトロ御堂筋線「梅田駅」中央改札口8番出口から徒歩13分

館内施設
・Wi-Fi接続無料 ・エレベーターセキュリティ ・コインランドリー設置 ・製氷機設置 ・自動販売機設置
・電子レンジ1台設置 ・コンビニまで徒歩1分 ・チェックイン前・チェックアウト後の荷物預かり無料

アパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉は客室数や設備、サービスなどの面で他のホテルと一線を画しています。

アパ直で大阪のアパホテルに泊まったら行きたいスポット!

ここではアパ直で大阪のアパホテルに泊まったら行きたい観光スポットを紹介します。

アパホテルに泊まったら行きたいおすすめの観光スポットは以下の通りです。

  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンハリウッド映画をテーマにしたテーマパークで、アトラクションやショーが楽しめます。JR ユニバーサルシティ駅から徒歩 4 分です。
  • 通天閣大阪のシンボルともいえる高さ 103 メートルの展望塔で、大阪の街並みを一望できます。地下鉄恵美須町駅から徒歩 5 分。
  • 大阪城豊臣秀吉が築いた歴史的な城で、天守閣の内部は博物館になっています。JR 大阪城公園駅から徒歩 15 分。

以上の観光スポットはアパホテルから電車で 30 分以内にアクセスできます。

大阪の魅力を感じることができる商店街や飲食店も多くあります。たこ焼きやお好み焼きなどの大阪名物も味わってみてください。

アパ直で宿泊アパホテルは狭い?

アパホテルの部屋は狭いというイメージがあります。本当にそうなのでしょうか?

ここではアパホテルの部屋で快適に過ごすための工夫やアイテムについて紹介します。

アパホテルの部屋は狭いのか?

(画像:公式サイトより引用)

アパホテルの部屋の広さは、平均で約12平方メートルです。

これは他のビジネスホテルと比べても狭いと言えます。

広さだけで部屋の快適さを判断するのは、逆に狭い考え方だと思います。

アパホテルの部屋は狭さを感じさせない工夫がされています。

アパホテルの部屋は以下のような特徴があります。

  • 高さのある天井:アパホテルの部屋の天井は、一般的なホテルよりも高く、約2.6メートルあります。これにより、空間にゆとりが生まれます。
  • 大型のテレビ:アパホテルの部屋には、50型以上の大型液晶テレビが設置されています。これにより、視覚的に広く感じます。
  • 快適なベッド:アパホテルの部屋には、オリジナルの高級マットレスや羽毛布団が用意されています。これにより、睡眠の質が向上します。
  • 温水洗浄便座:アパホテルの部屋には、温水洗浄便座が備えられています。これにより、衛生的に快適です。
  • Wi-Fiや空調などの設備:アパホテルの部屋には、無料のWi-Fiや空調、冷蔵庫、電気ポットなどの設備が揃っています。これにより、生活に不便はありません。

以上のようにアパホテルの部屋は広さだけでなく、快適さにもこだわっています。

アパホテルの部屋で快適に過ごすための工夫

アパホテルの部屋は広さだけでなく快適さにもこだわっています。

それでも狭い部屋で快適に過ごすためには、自分で工夫することも必要です。

ここではアパホテルの部屋で快適に過ごすための工夫を、収納やレイアウトのコツとともに紹介します。

以下がアパホテルの部屋で快適に過ごすための収納やレイアウトのコツです。

  • 収納のコツ:アパホテルの部屋にはやクローゼットの中に収納スペースがあります。ホテルのコインロッカーに預けることもできる。
  • レイアウトのコツ:アパホテルの部屋にはテーブルや椅子がありますが使わないときは折りたたんでしまいましょう。部屋の色は白やベージュなどの明るい色が多く広く感じさせます。

アパホテルの部屋で役立つアイテム

アパホテルの部屋は狭いというイメージがあります。

快適に過ごすには持ち物やレンタル品にも工夫が必要です。

アパホテルの部屋で役立つアイテムをおすすめの持ち物やレンタル品とともに紹介します。

アパホテルの部屋で役立つアイテムは以下の通りです。

  • スリッパ:アパホテルの部屋にはスリッパが用意されていま。サイズや清潔さに不満がある場合は、自分の好きなスリッパを持ってきましょう。
  • 携帯充電器:アパホテルの部屋には電源コンセントが少ない場合があります。部屋にいないときにも携帯電話やタブレットなどの電子機器を充電したい場合は、携帯充電器を持ってきましょう。
  • 加湿器:冬場は乾燥しやすいので加湿器を使って湿度を保つとよいでしょう。アパホテルでは加湿器の貸し出しサービスを行っています。
  • 日傘:夏場は日焼けしやすいので日傘を使って紫外線対策をしましょう。アパホテルで、日傘の貸し出しサービスを行っています。

アパホテルの部屋で快適に過ごすためには持ち物やレンタル品にも工夫が必要です。

アパ直でアパホテルを予約するメリットとは?総括

記事のポイントをまとめます。

アパホテルは全国に約500軒のホテルを展開している大手ホテルチェーン。
アパホテルは新都市型ホテルとしてビジネスや観光に最適な立地や設備を提供。
アパホテルの部屋は広さだけでなく、快適さにもこだわっています。
アパホテルのアパ直は最安値の料金や会員特典を得られる公式サービスの一つ。
アパ直はアパホテル公式サイトとアパアプリがあります。
アパ直は他の宿泊サイトの10倍のポイントがたまり最安値で予約できます。
アパホテル会員のステイタスは利用実績に応じて月ごとに更新され1年間維持。
大阪で最大級のアパホテルはアパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉です。