顎ニキビの即効治療!顎ニキビが治らない?その原因と解決策を探る

顎にできるニキビであなたも悩んでいませんか?

顎ニキビができる原因は一つではありません。

その原因としては、

・ホルモンバランスの乱れ

・ストレス

・生活習慣の乱れ

・違ったスキンケア

・皮脂の過剰分泌、乾燥、紫外線

など、さまざまな要素が組み合わさってニキビは生じます。

そのニキビを治すためには、それぞれの原因に対する適切な対策が必要です。

しかし何より大切なのは自分自身の肌を理解し、自分に合ったケアを行うことです。

この記事では、顎ニキビの原因から治療法と予防策まで詳しく解説してます。最後までご覧ください。

ニキビなどの肌荒れに悩まれている方へ!

>>「どろあわわ」泡弾力UP!さらに優しく、さらにごっそり。

顎ニキビの即効治療法

顎ニキビは早く治したいと思いますよね?

そのためには医薬品というニキビに効く薬を使うのがおすすめです。医薬品とはニキビの原因になる菌を殺したり、炎症を抑えたりする成分が入っている薬のことです。

医薬品には、2種類あります。

ひとつは皮膚科の先生に診てもらってもらえる薬で、「処方薬」と呼ばれます。もうひとつは薬局やドラッグストアで買える薬で、「市販薬」と呼ばれます。

処方薬の方がニキビに効く成分がたくさん入っているので、効果が強いと言われています。

顎ニキビを早く治したいと思う人は、皮膚科に行って処方薬をもらうとよいでしょう。

記事のポイント

顎ニキビの即効治療法

顎ニキビが治らない?その原因と対策

顎ニキビが繰り返す原因としこりの対処法


顎にできるニキビを減らすための予防策とケア

顎ニキビの即効治療!総括

顎ニキビに効果的なトップ5治療法

顎ニキビの治療法としては、

  • 皮膚科での診察:皮膚科での診察では、専門的な知識を持つ医師による診断と治療が行われます。
  • 抗炎症効果のある塗り薬の使用:抗炎症効果のある塗り薬はニキビの炎症を抑え、皮膚の再生を促します。
  • 正しいスキンケア:正しいスキンケアは肌を清潔に保ち、皮脂の過剰分泌を抑えます。
  • 栄養バランスの良い食事:栄養バランスの良い食事は、体の内側から肌を健康に保つのに役立ちます。
  • 十分な睡眠:十分な睡眠は肌の再生を促し、ストレスを軽減します。

・・・が挙げられます。

これは健康的な生活を送るための5つの柱のようなものです。

即効性のある自宅でできる顎ニキビケア

顎ニキビは肌についた汚れや皮脂が毛穴に詰まってできるものです。

顎ニキビを作らないためには肌をきれいに保つことが大事です。

肌をきれいに保つためにまずはスキンケアを見直してみましょう。

スキンケアの方法は次のようにします。

  • メイク落とし:メイクを落とすために、クレンジングという液体やクリームを使います。クレンジングを肌にのせて、やさしくなじませます。こすったりする、肌に傷がついたり、炎症が起きたりするので気をつけましょう。クレンジングをしたら、ぬるま湯で洗い流します。
  • 洗顔:メイク落としのあとは、洗顔料という泡で肌を洗います。洗顔料は、肌に残った汚れや皮脂を落とすものです。洗顔料をたっぷりと泡立てて、肌にやさしくのせます。泡が肌を守ってくれます。洗顔もこすったりすると肌に悪いので、やさしく行いましょう。洗顔をしたらぬるま湯でしっかりとすすぎます。
  • 洗顔の回数:洗顔は1日に2回するのがよいです。朝と夜に洗顔をします。朝は、寝ている間に出た皮脂や汗を落とすために洗顔をします。夜は、メイクや外から帰ってきたときの汚れを落とすために洗顔をします。洗顔をしすぎると、肌が乾燥したり、かえって皮脂が増えたりするので気をつけましょう。
  • ニキビの扱い:あごにニキビができてしまったときは、つぶしたりせずにそのままにしておきましょう。ニキビをつぶすと中の汚れが肌に広がったり、傷が残ったりするのでよくありません。ニキビができたときは、ニキビ用の薬を塗ったり皮膚科で相談したりしましょう。

顎ニキビが治らない?その原因と対策

顎ニキビに悩んでいる人はたくさんいるのではないでしょうか?

顎ニキビは気づかないうちにできてしまったり、治ってもまたできたりすることが多い困ったニキビの一種ですね。

新型コロナウィルスやインフルエンザの感染を防ぐために、マスクをつけることが普通になりました。

マスクはどうしても顎や口元などのUゾーンを覆うので、そこにニキビができやすくなってしまいます。

ここでは、治らない顎ニキビに対するその原因と対策詳しく説明していきます。

顎ニキビが治らない主な理由

顎ニキビが治らない主な理由としてはホルモンバランスの乱れや外的刺激の影響、皮脂の過剰分泌が挙げられます。

ホルモンバランスの乱れは特に思春期や生理周期やストレスなどで起こりやすく、皮脂の分泌を増加させニキビを引き起こします。

外的刺激、例えば摩擦や圧迫、間違ったスキンケアなどもニキビを悪化させます。また皮脂の過剰分泌は、毛穴を詰まらせ、ニキビの原因となります。

治らない顎ニキビに対する効果的な対策

治らない顎ニキビに対する対策としては、皮膚科での診察や適切なスキンケアと食生活の改善が効果的です。

皮膚科での診察では、専門的な知識を持つ医師による診断と治療が行われます。

適切なスキンケアは肌を清潔に保ち、皮脂の過剰分泌を抑えます。食生活の改善により、体の内側から肌を健康に保つことができます。

顎ニキビが繰り返す原因としこりの対処法

顎ニキビは大人ニキビの代表的なもので繰り返し発生しやすく、症状も悪化しやすい特徴があります。

顎ニキビが繰り返す原因としては、ホルモンバランスの乱れ、皮脂の過剰分泌、毛穴の詰まり、外的刺激、乾燥、ストレス、食生活などが挙げられます。

顎ニキビが繰り返す主な理由

顎ニキビとは、顎にできる大人のニキビのことです。顎ニキビは思春期が過ぎても女性によくできます。

その理由は、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れるからです。女性ホルモンと男性ホルモンのバランスは、ストレスや生理の前後などで変わります。

女性ホルモンのバランスが崩れると、顎に皮脂がたまりやすくなり、ニキビができやすくなります。毛穴がふさがると、皮脂が出ていけなくなります。

皮脂が毛穴に詰まると、ニキビの原因になる菌が繁殖しやすくなります。

顎ニキビは、普通のニキビよりも治りにくいです。薬や化粧品などで治らない場合は、ホルモンの量を調整する治療が必要になることがあります。

顎ニキビがひどい人は生理が不規則だったり、痛みが強かったりすることもあります。その場合は、婦人科の病気が隠れている可能性があります。

顎ニキビが繰り返す主な理由は以下の通りです。

  • 顎ニキビは、女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れることで、顎に皮脂がたまりやすくなり、ニキビができること。
  • 顎ニキビは、角質層が厚くなり、毛穴がふさがり、菌が繁殖することで悪化すること。
  • 顎ニキビは、治りにくく、ホルモンの量を調整する治療が必要になることがあること。
  • 顎ニキビがひどい人は、婦人科の病気が隠れている可能性があること。

顎ニキビのしこり原因と対策

顎ニキビの中でもしこりのように硬くて痛いものは、炎症が深くて治りにくいものです。

顎ニキビのしこりの原因としては皮脂や角質、アクネ菌などが毛穴の奥に詰まって炎症を起こして、周囲の組織にも影響を及ぼすことが考えられます。

顎ニキビのしこりの対策としては触ったり潰したりせずに、殺菌・抗炎症効果のあるニキビ治療薬を塗ることが重要です。

また、皮脂の分泌を抑えるビタミンCやビタミンB2、ビタミンB6などのサプリメントを摂ることもおすすめです。

症状がひどい場合は、皮膚科で専門的な治療を受けることも必要です。

顎にできるニキビを減らすための予防策とケア

顎にできるニキビを減らすためには、日頃から肌の清潔と保湿を心がけることが大切です。

顎ニキビを減らすための予防策とケアには、次のような方法があります。

【医師監修】顎ニキビの原因はマスク? 症状や予防法、マスクの選び方https://oggi.jp/6754729

  • 髪型や服装で顎に触れないようにする
  • マスクは適切なサイズのものを選び、必要でないときはこまめに外す
  • 化粧水で水分を補い、あごの部分には油分が控えめな乳液を重ねる
  • 保湿力が高いヒアルロン酸、セラミド、ヘパリン類似物質などが含まれているアイテムを使う
  • 正しい洗顔をする
  • 肌荒れケアやニキビ予防ができるファンデーションを使う

顎ニキビ予防のための日常的なスキンケアルーチン

顎ニキビは、肌が汚れたり乾燥したりするとできやすくなります。顎ニキビを防ぐには、肌をきれいに保つことと、肌に水分を与えることが大事です。

家に帰ったら手や口を洗うだけではなく、顔も洗ってください。顔を洗うときは、肌に優しい洗顔料を使って、泡でやさしく洗います。

そして化粧水や乳液などで肌に水分を補ってください。これで、肌についた汚れや皮脂、雑菌を落として、肌をきれいにすることができます。

顎ニキビを防ぐには顎に力を入れたりこすったりしないことも大切です。顎に力を入れたりこすったりすると、肌が刺激されてニキビができやすくなります。

顎に力を入れたりこすったりしないためには、次のようなことに気をつけましょう。

  • マスクは、肌に優しい素材のものを選びます。肌に優しい素材とは、肌に触れるときに痛くないやわらかいものです。
  • 頬杖をついたり、口の周りをかいたりしないようにします。頬杖をついたり、口の周りをかいたりすると、手や爪についた雑菌が顎に移ってしまいます。
  • 顔の周りに服が当たらないようにします。服が顎に当たると、服についた汚れや皮脂が顎に移ってしまいます。
  • 髪が顎に当たらないようにします。髪が顎に当たると、髪についた汚れや皮脂が顎に移ってしまいます。

これらのことは簡単にできることですが、毎日やることが大切です。顎ニキビを防ぐために、顎に刺激を与えないようにしましょう。

顎ニキビを減らすための食生活と運動のアドバイス

ニキビは運動と関係があります。どんな運動がニキビに良いのか悪いのかを知っておきましょう。

ニキビに良い運動は軽い汗をかく程度のものです。例えば歩くことやストレッチ、ヨガなどです。

これらの運動は体の中の水分や血液の流れを良くして、体の新しい細胞を作る力を高めます。肌も新しい細胞が作られると、古い細胞や汚れが取り除かれてニキビが治りやすくなります。

顎ニキビを減らすには以下の改善が有効です。

  • 1日3食、規則正しくバランスの良い食事をしましょう。
  • 眠る2時間前までに食事を済ませ、質の良い睡眠で胃腸をよく休ませましょう。
  • 20~30分程度の軽いウォーキング、ストレッチやヨガなど軽い汗をかく有酸素運動が適しています。
  • きつい筋力トレーニング、フルマラソンなどの無酸素運動は、活性酸素を増やし、ニキビの炎症を悪化させる可能性があります。

みんなの口コミ

ニキビなどの肌荒れに悩まれている方へ!

>>「どろあわわ」泡弾力UP!さらに優しく、さらにごっそり。

顎ニキビの即効治療!総括

記事のポイントをまとめます。

即効!顎ニキビ治療法の全て
顎ニキビが治らない?その解決策
顎ニキビの原因知っていますか?
顎ニキビ、繰り返す?その対処法
顎ニキビを減らす!予防策とケア

原因を理解し適切なスキンケアと生活習慣の改善で顎ニキビの予防や改善が可能です。

顎ニキビの治療法と予防策について詳しく解説しました。

あなたの肌が健康で美しくあるために、適切なケアを心がけましょう。

ニキビなどの肌荒れに悩まれている方へ!

>>「どろあわわ」泡弾力UP!さらに優しく、さらにごっそり。