「渚サイコー!」が通算24作目の首位獲得を達成した理由 !NMB48の新たな一歩

NMB48の最新シングル「渚サイコー!」が、前作「好きだ虫」の初週売上16.1万枚を上回る、20.5万枚で、10月10日発表の最新オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得しました。

NMB48の最新シングルは、2023年10月4日にリリースされた「渚サイコー!」です。これは、ユニバーサルミュージック移籍後初のシングルで、通算28枚目となります。

「渚サイコー!」の選抜メンバーは、渋谷凪咲、ダイアン(ユースケ、津田篤宏)、かまいたち(濱家隆一、山内健司)、見取り図(リリー、盛山晋太郎)です。センターは渋谷凪咲が務めています。

これにより、前々作「恋と愛のその間には」、前作「好きだ虫」に続き、3作連続・通算24作目のシングル1位を獲得。では、なぜこのシングルがそんなに成功したのでしょうか。

以下にその理由を2つ挙げてみます。

記事のポイント

1️⃣「渚サイコー!」渋谷凪咲の卒業シングルという特別な意味
2️⃣「渚サイコー!」音楽性とパフォーマンス

3️⃣まとめ

「渚サイコー!」渋谷凪咲の卒業シングルという特別な意味

まず一つ目の理由として挙げられるのは、このシングルが渋谷凪咲の卒業シングルであるということです。渋谷凪咲はNMB48の中心メンバーであり、彼女の卒業はファンにとって大きな影響を与えました。

そのため、彼女の卒業を記念するこのシングルは、ファンから特別な意味を持つものとなりました。

「渚サイコー!」音楽性とパフォーマンス

二つ目の理由は、その音楽性とパフォーマンスです。

キラキラしたシンセサイザーと痛快なギターリフが融合したイントロを経て、Aメロ、Bメロはキュートで伸びやかな歌唱が続きます。その分サビでは、前半抑え気味だったエネルギーを爆発させるかのようなエモーショナルな展開にシフトします。

爽やかなバンドサウンドをバックにしたリズミカルな歌唱も印象的です。

まとめ

以上が、「渚サイコー!」が通算24作目の首位獲得を達成した2つの主要な理由です。

これらはNMB48がこれまで築き上げてきた実績とファンとの強い絆、そして音楽性への確固たる信念を示しています。

これからもNMB48から目が離せません!

「渚サイコー!」は、HMVやユニバーサルミュージックストアで購入できます。

公式サイトはこちら→/https://store.universal-music.co.jp/