ハウステンボスハロウィンナイト花火2023!混雑状況は?駐車場やアクセス方法も紹介

ハウステンボスのハロウィーンナイト花火は、毎年秋に開催される人気のイベントです。色とりどりの花火がハロウィーンの雰囲気を盛り上げ、多くの観光客が訪れます。

しかし、ハロウィーンナイト花火は非常に混雑するため、事前に混雑やアクセス方法を把握しておくことが大切です。

ハウステンボスハロウィンナイト花火はたくさんの人が訪れる人気のイベントなので、気になるのが混雑状況ですよね。

そこで今回は、ハウステンボスハロウィンナイト花火 の混雑状況について調査しました。

雑回避方法やアクセス方法についても紹介していきます。

ハウステンボスはこちらから予約できます!

ハウステンボスハロウィーンナイト花火の概要

花火観賞付きディナークルーズもあり、大村湾で贅沢な時間を過ごした後は、桟橋の船上から花火を堪能。打ち上げ場所からいちばん近い所で花火を楽しむことができる。

ハウステンボスハロウィーンナイト花火の開催期間や開催時間を紹介します。

【開催場所】ハウステンボス

【開催期間】2023年9月16日(土)・17日(日)、10月28日(土)、11月3日( 祝)・4日(土)

【開催時間】20:30~20:45

【料金】

有料。ハウステンボス入場料が必要。

・1DAYパスポート(入場1日+パスポート対象有料施設1日利用):

・大人(18歳以上)7000円、

・中人(中・高校生)6000円、

・小学生4600円、

・未就学児(4歳~小学生未満)3500円、

・シニア(65歳以上・要証明書提示)5000円。

※特別観覧席は事前予約が必要

・その他詳細は公式サイト参照→https://www.huistenbosch.co.jp/event/fireworks/halloween/

花火は、ハウステンボスの中央広場「運河広場」から打ち上げられます。

花火の種類は、スターマイン、菊、水中花火など多彩で、ハロウィーンならではの音楽に合わせて打ち上げられます。

ハウステンボスハロウィーンナイト花火の混雑状況

ハウステンボスハロウィーンナイト花火は、非常に混雑します。

特に、10月中旬から下旬にかけての土曜日と日曜日は、混雑がピークを迎えます。

混雑を避けるためには、平日や早めに来園することがおすすめです。

また、花火特別観覧席を利用するのもおすすめです。

ハウステンボスハロウィーンナイト花火のアクセス方法

ハウステンボスハロウィーンナイト花火のアクセス方法を紹介します。

【住所】〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1

ハウステンボスへのアクセスは、主に以下の3つがあります。

  • 電車:JR佐世保線「ハウステンボス駅」下車、徒歩約5分
  • バス:JR佐世保駅から西肥バス「ハウステンボス」行きで約30分
  • 車:長崎自動車道「ハウステンボスIC」から約10分
駐車場5000台  普通車800円/1回、中型車1500円/1回、大型車・バス2500円/1回時期により異なる

電車やバスを利用する場合、混雑を避けるためには、早めに出発することがおすすめです。

また、車を利用する場合、園内の駐車場は混雑するため、早めに到着するようにしましょう。

ハウステンボスハロウィーンナイト花火の楽しみ方

ハウステンボスハロウィーンナイト花火をより楽しむためのポイントをご紹介します。

  • 花火特別観覧席を利用すると、間近で花火を楽しむことができます。
  • ハロウィーンの仮装をして行くと、より雰囲気を盛り上げることができます。
  • 園内には、ハロウィーン限定のグルメやイベントも盛りだくさんです。
ハウステンボスはこちらから予約できます!

まとめ

ハウステンボスハロウィーンナイト花火は、ハロウィーンの雰囲気を満喫できる人気のイベントです。

しかし、非常に混雑するため、事前に混雑やアクセス方法を把握しておくことが大切です。

この記事でご紹介した情報を参考に、ハウステンボスハロウィーンナイト花火をより楽しくお過ごしください。

ハウステンボスはこちらから予約できます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です