岩手サファリパークでアツアツデート! 寒さなんて関係ない。

イベント情報

だんだんと寒くなってきましたが、アツアツな日々を過ごすカップルのみなさんに寒さなんて関係ありません。
今回ご紹介するのは、この冬デートにおすすめでもっとアツアツに過ごせる岩手サファリパークを紹介します。

園内には広大な草原にたくさんの動物たちが暮らしていて、動物達の生態や行動、群れをサファリバスの中やマイカーから見ながら、次々と寄ってくる動物たちにエサをあげることのできる体験型パークです。

岩手サファリパークの魅力とは?

ライオンやトラなどの肉食獣を間近に見られるほか、駆け寄ってくるキリンやシマウマにはエサやりもOK。

「ゾウの村」ではゾウの背中に乗れる「ゾウライド」もおすすめ! 併設のどうぶつランドではフラミンゴショーなどのアトラクションも人気。 エリマキキツネザルなどとの動物ふれあい体験も楽しめ、シロフクロウやルリコンゴウインコ、カピバラやペンギンを間近で見れちゃうよ!

エサはパーク内で購入した物だけにしてね!人間の食用に味を強めた食べ物は高カロリーで糖分が多く動物達に悪い影響がありますので。ゴミや食べ物、空き缶、ポイ捨ては絶対NG!

 

  園内の愛くるしい動物たちをご紹介します。 

動物をガラス越しでなく、身近にみれるのは、非常に楽しいですし、ワクワクします!!
ライオンエリアは非常に緊張します。草食動物に餌やりができるので楽しめます。目の前にキリンの顔なんてなかなか体験できませんから!

肉食獣セクションの動物たち
アフリカライオン
ベンガルトラ
チーター
ホワイトライオン
ピューマ

草食動物セクションの動物たち
アミメキリン
アメリカバイソン
シロオリックス
ヤク
アジアゾウ
エランド
アカカンガルー
シマウマ

「どうぶつランド」の動物たち
カピバラ
ケープペンギン
ベニイロフラミンゴ
ワオキツネザル
シロクロエリマキキツネザ
ヨザル
ルリコンゴウインコ
シロフクロウ

ふれあい広場の動物たち
モルモット
うさぎ

至近距離で動物が見れるのってないですよね?ドキドキを体験できてしまうんです。
動物の息遣い、鳴き声、匂い・・・。臨場感がすごくて、ちょっと怖いけど。
サファリならではですね!やはり迫力が違う!

サファリパーク営業時間と入園料はどうなってる?

料金について

冬の感謝祭】を開催中!(3月1日(月)まで【冬季限定!30%割引】岩手サファリパーク クーポン(入園料)
大人(中学生以上)最大30%OFF2,700 1,890円(税込)
小人(小学生以下)(3歳〜)最大30%OFF1,500 1,050円(税込)
シニア(65歳〜)最大30%OFF1,500 1,050円(税込)
障がい者手帳割引あり

営業時間
年末年始は12月29日(火)から1月5日(火)までは休まず営業。
開園10:00~閉園16:30 ※最終入場受付は15:30まで
※15:00頃に観覧を終了する動物もございます。

土・日・祝のみ営業しております。詳しくは営業カレンダーをご覧ください
営業カレンダー https://www.iwate-safari.jp/parkguide

サファリパークでの駐車場と食事場所は?
乗用車・観光バスともに無料です。約400台駐車できます。
料金所をすぐ入ったらレストランがあります。
レストランでは、冷麺や前沢牛ハンバーグ、ラーメンなど岩手ならではのメニューがたくさん軽食もあります。なお、弁当は持込可能 です。

岩手サファリパークはどこにある?

岩手サファリパークの所在地はこちらです。

住所   〒029-3311 岩手県一関市藤沢町黄海字山谷121-2 
電話   0191-63-5660
ホームページ  https://www.iwate-safari.jp/

一関ICを右折、磐井大橋を渡り花泉方面へ、「花と泉の公園」を経由して花藤橋を渡り約45分
公共交通機関 東北本線JR花泉駅よりタクシーで20分

まとめ

バスから窺える動物たちの面がまえ、しぐさは抜群で、子供よりも感動した感じがします。
中にはフラミンゴのショーも行われ、まるでマジックをみているかのように感動させられました。

入場料とバス代を支払う仕組みだけども、決して高くないでしょう。本当に近くで動物たちを見ることが出来て、顔をなでることもできるくらい接近しますので、お子様連れの方も是非おススメします!!!ゾウに乗る体験もあり、時間が許せばゆーっくり半日みることができるエリアだと言えるでしょう。

バスの運転者さん、檻をあける従業員さん、みなさんの笑顔が素敵な場所だったのです。
また場所が山奥深いところにあるので、防寒などはしっかりされていった方がいいかもしれません。