全国花火大会トピック!注目の花火大会や知って得する花火ネタをまとめてみました!

日本の夏を彩る花火大会の2023年開催情報をご紹介。

日本はずっと昔から花火が盛んな国で、毎年5月・6月頃から花火祭りは大いに盛り上がります!

会場の行き方・地図はもちろん、混雑状況は?駐車場やアクセス方法・口コミも!

海・湖・川で見られる花火や打上数なども紹介してます。

全国花火大会の宿泊先はこちらから予約できます!

花火大会INFORMATION

全国花火大会トピックです。早めに観覧計画を立ててください!

全国の人気花火大会ランキング

  • 1位 みなとみらいスマートフェスティバル 2023. …
  • 2位 東京SUGOI花火2023 「Yuming 50th Anniversary〜真夏の夜の夢〜」 …
  • 3位 第45回足立の花火 …
  • 4位 第46回隅田川花火大会 …
  • 5位 第70回戸田橋花火大会 …
  • 6位 天神祭奉納花火
全国花火大会の宿泊先はこちらから予約できます!

関連ツイート

あいすけ@kleine_aisuke

フォローする

\4年ぶりの開催❗/ 🎆#ぎふ長良川花火大会🎆 打上げ場所の正面から迫力ある花火を ぜひご堪能ください✨ 📅8/11(金・祝) 19:30~20:35予定 🎪岐阜市長良川河畔(長良橋下流~金華橋上流) 🎫チケット好評販売中 #花火大会 #花…

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 13:04:49

けんこう(長男)@kokoiruwa

フォローする

横浜開港祭2023⚓ ビームスペクタクルinハーバー ■6月2日(金)19時30〜20時 開港記念日の夜に光と音で夜空を 彩る3000発の花火が上ります🎆 みなとみらいの宝石箱゚⑅₍•͈ᴗ•͈₎*. シェアハウスでもいきます00 横浜 #…

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 13:02:32

ꕤ 𝒜𝒴𝒜 ꕤ@自ツイ㊡素敵な週をお過ごし下さい@BUN77061756

フォローする

最後は盛り上がりました(^-^) 常滑りんくうビーチ 花火大会 磯谷煙火

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 13:02:05

ma– sa@masami_tolove

フォローする

// 🎪夏の福箱 キャンペーン 🎪沢山の応募ありがとう❣ \\ にっとこ のみんな、紅茶飲んでる?🤠 (ほぼ)1⃣0⃣0⃣0⃣0⃣のと、 1800を超える夏への思い、ありがとう! 花火大会🎆 海🏖 行きたい そして単純に 福箱…

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 12:49:04

似島 渡@ninoshima_w

フォローする

花火ってのはレンズ越しに見るんじゃなく、ちゃんと目で見ろってコトだよ(´・ω・`) カメラ どうしてこうなる 花火大会 キリトリセカイ

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 12:42:50

ミカりん3@minmin3garnet

フォローする

8月11日(金・祝)に開催される、 ぎふ長良川花火大会応援席チケットの一般先着販売が本日10時から始まりました! 光と音の饗宴を存分に堪能できるのは応援席だけ。 是非チケットをご購入ください。 詳細はHPまで …

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 12:35:38

フルマックシャ@アンチ穏健中道右派@mayatomomaya54

フォローする

第3話 大曲の花火たまらん感動ポイント3連発 大曲でどんな花火が上がるの?って聞かれて、 金箔漆塗りの伝統工芸品みたいな花火、って答えたことあるけれど、多分、イメージは理解してもらえたと思う。…

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 12:35:00

フルマックシャ@アンチ穏健中道右派@mayatomomaya54

フォローする

今年の水郷大江夏まつり灯ろう流し花火大会のポスターデザインが完成しました(*’▽’) 大会テーマは「希望」です! 人々にとって希望に満ちた未来になることを願い花火の打ち上げを行います。 ↑…

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 12:34:03

bana@banbangold

フォローする

相馬花火 / FIREWORKSの 花火ショー 🎶 来月 7月22日 福島県相馬市 で開催 🎆 \ 仙台市、福島市から車で1時間以内🚙 音楽とシンクロした10,000発以上の花火‼️ 大迫力の 花火大会 で夏を満喫しましょう☀️

 返信  リツイート  いいね 2023年06月12日 12:31:02

まとめ

花火大会は、リサーチなしに「ぶらっ」と出かけないこと。これが大切。

はっきりしない情報で行き当たりばったりに出ていけば、どうやって行くの?どこで観るの?お店は?

などと迷うことしきり。事前に問い合わせ先や情報誌などで調べてから出かけよう。 

昨今の花火大会は、とくに有名な花火大会でなくとも、場所取りは凄いことになるかも。

昼間からノンビリ待っていられる時間のある人は別にして、大抵は相当混み始めてから出動するものです。

とにかく花火大会を快適に観ようと思ったら、「準備万端整えて、とにかく早めに行くっきゃナイ!」コレにつきるだろう。

もちろん資金に余裕のある人は桟敷席なり、有料指定観覧席等を購入するといいだろうと思う。

交通機関は地方でなければ電車がやはりベターだね。

花火観覧にもある程度の計画と段取りが必要です。

全国花火大会の宿泊先はこちらから予約できます!