高橋一生『岸辺露伴は動かない』映画化公開決定!主演の高橋一生プロフィールまとめ!!

ドラマ『岸辺露伴は動かない』の映画化が決定しました。

今作は実写ドラマである『岸辺露伴は動かない』シリーズと地続きであり、シリーズ九話目とも言える物語になります。

リアリティを何よりも重んじ、好奇心にあふれる岸辺露伴を演じるのは、ドラマからの続役となる高橋一生。

自分も原作のファンで、人生観に露伴の言動が影響を与えていると公言するほど思い入れのある役を、多用なアプローチで高橋一生が演じています。

そこで今回は、

映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』の公開時期と岸辺露伴を演じる高橋一生さんのプロフィールや過去出演作品・口コミなどなど調べたことをまとめてみました。

高橋一生主演『岸辺露伴は動かない』映画いつから?

画像

高橋一生主演『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』は2023年5月26日(金)より全国公開!

作品概要
ドラマ『岸辺露伴は動かない』は、荒木飛呂彦先生による人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』のスピンオフ『岸辺露伴は動かない』を実写映像化したもの。相手を本にして生い立ちや秘密を読み、指示も書き込める特殊能力“ヘブンズ・ドアー”を持つ漫画家・岸辺露伴が、奇怪な事件や不可思議な現象を体験する様子を描いた作品となっている。

高橋一生 wiki風プロフィール

画像

  • 本名    高橋 一生 (たかはしいっせい)    
  • 生年月日  1980年12月9日
  • 出身地   東京都
  • 血液型   O型
  • 身長    175 cm
  • デビュー年 1990年
  • 趣味・特技 バイク、登山
  • 所属事務所 舞プロモーション

10歳の頃から芸能活動を始めて今年で芸歴31年目、40歳の節目を迎える高橋一生はイケメン俳優として派手なブレイクこそないものの、独特な雰囲気やナイーブな声色が醸し出す色気が女性から人気を集めています。幼少期から児童劇団に所属して、1990年にはビートたけし主演の映画『ほしをつぐもの』に出演して映画デビュー。2001年からは劇団扉座に所属し、舞台で主演や準主役を次々と勤めました。

高橋一生 経歴や過去出演作品は?

画像

高橋一生さん今まで出演したドラマでどんな作品が人気だったのか?ランキングをご紹介します。

  • 1位:おんな城主 直虎
  • 2位:カルテット
  • 3位:凪のお暇
  • 4位:僕らは奇跡でできている
  • 5位:民王
  • 6位:わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた
  • 7位:怪奇大家族
  • 8位:東京独身男子
  • 9位:僕のヤバイ妻
  • 10位:Woman

引用:【2020年最新】300人に聞いた!高橋一生が出演した歴代ドラマ 人気ランキングベスト20より

高橋一生 演技力の評判・口コミは?

画像

毎回、彼が演じる役を見るたびに「あれ、そのまま高橋一生じゃん!」って思います。興味があることに盲目な役や、神また、経質な役・プライドが高そうな役を演じても、役を演じているという感じが全くなく、スッと入ってきます。目だけではなく、背中で語るといった演技ができるのも高橋さんの魅力ではないでしょうか・・・。

高橋一生さんの評判・口コミまとめです。

画像

twitterより

まとめ

高橋一生さん。今やテレビやCMで見ない日はないほど人気の高い俳優さんですね。「シン・ゴジラ」「3月のライオン」「億男」など、有名映画作品にも出演していて演技力の高さも申し分なしです!

優しい顔立ちが印象的で、笑ったときのくしゃっとした笑顔は最高!

今回は、映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』の公開時期と岸辺露伴を演じる高橋一生さんのプロフィールや過去出演作品・口コミなどなど調べたことをまとめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です